価値観の押し付けはせず、常に歩み寄りの精神を持とう!

夫婦とはいえ、元々は育ってきた環境が違う他人同士が一つ屋根ね下に暮らすということは、それなりに大変なことや我慢しなければいけないこともあります。
新婚さんは、特に2人のペースを掴むまでは手探りなことも多いでしょうな、とにかくゆっくり進めていくことです。
結婚生活は長いです。焦らずゆっくり相手との生活に慣れていけばいいのです。

そして自分の価値観を相手に押し付けたり強要しないことが大切です。
自分の当たり前が他の人には当たり前でないということは珍しくありません。
歩み寄りということが大切です。
そして、夫婦だからといって全てが一緒でなくてもいのです。
大切なのはお互いが居心地よく、無理なく一緒に暮らせるということです。

お互い早く帰りたくなるような家でいることが何より大切なことです。
夫婦は鏡ですから感謝の言葉を忘れず、思いやりを持って接すれば同じやり方でなくても何かしらの形で返してくれるはずです。
自分がされたら嬉しいことをするようにお互い心がけることが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です